ナース祐衣奈のブログ



老健の看護師でいる事で出来る事と出来ない事がありますか?理想と現実のギャップが辛いな~と思う事がありますか?

介護施設は、子育て中やブランクのあるナースでも働きやすい職場です。

だから、ママさんナースも多く、産後のブランクがいるナースもいます(*^^*)

介護施設の看護師業務って、施設の種類によってかわりますが、老健の看護師はわりと医療的な面が濃い方ですね(´・Д・)」

病院と違うのは、看護師がトータル的な知識をもち、どうすれば利用者さんが健康を維持しながら老健での生活を送れるか判断し、様々な面からのアプローチを行うところですね(^-^)/

病院では、治療がメインとなりますから、治療に必要なことには細かくケアされますが、看護師はすべてドクターの支持の許可を必要とされます。

しかし、老健では疾患に関することの指示はドクターからもらいますが、他のことに関してはナースの判断で行っています(^O^)

施設にいる100名の利用者さんに対し、ドクターは1名ですから、すべてをドクターに委ねるわけにはいかないのですf^_^;

ドクターに報告、指示をもらうのは体調面に関することだけになっています。

だから、体調不良などに関する相談や指示はもらいますが、生活面に関しては、理学療法士や作業療法士、ケアマネと相談しながらケアを考えていきます。

そういった面で、看護師として頭を使いより良いケアの実践ができることはとてもやりがいのあることですね(*^_^*)

ただ、治療に関しては施設内で出来ない事が多くありもどかしいこともありますね(;´Д`A

老健は、保険適用がなく、何事も全額実費負担となってしまいます(´・Д・)」

だから、施設内で医療を行うよりも、一度退所し入院による加療を行った方が、施設的には都合がいいんですf^_^;

老健には、ドクターもナースもしっかり揃っているのに、出来ない事が多く残念ですね(T ^ T)

2014年4月10日|

日勤常勤よりは夜勤常勤の方が働きやすいと思うんだけど

ナースの仕事の仕方には、常勤やパート、派遣などといった形がありますね。

子育て中や、介護があって常勤で働けない人は、パートや派遣だと自分の空いている時間で働けます。

常勤は、やはりバリバリのナース!って感じですよね(^ ^)

みなさん、ライフスタイルに合わせ、自分に合った働き方をしています(^ ^)

常勤の中にも、日勤常勤や夜勤常勤があります。

日勤常勤であれば、入院設備のないクリニックなどが多いですね。

病院でも、夜勤をはずしてもらって日勤常勤で働いている方もいます。


夜勤常勤は、逆に日勤は一切なく夜勤だけの常勤です。

夜勤だけというと、夜勤専従があります。
夜勤専従は派遣の仕事ですから、病院に直接雇用されているのではなく、派遣会社に登録していますね。

派遣のメリットは、給料が良いという事や、シフトを希望通りに組む事が出来る、などといったものがあります。

夜勤常勤ですと、病院に直接雇用されますので、メリットとして、賞与があるとか、有給休暇があるなど、福利厚生の面でのメリットが大きくなりますよね。

夜勤専従と違い、夜勤回数も多くなりますから、大変な面もあります。
また、夜勤常勤ですと、日中は都合がつきやすいですが、シフト交代などしづらいので、プレッシャーは大きいです(;´Д`A

日勤常勤ですと、残業もありますし、休みの少ない職場だと日中の用がたせないなど不便さもあります(;´Д`A

その点、夜勤常勤は日中は仕事がありませんし、明けの日中も有効活用出来ます(^ ^)

私は、日中も時間に余裕があった方が、子育てをするうえでも便利だなぁ...って思うんです。

子供が寝ている間に仕事をして、日中は保育園や学校の行事に行ったり、子どもと触れ合う時間を作れますからね(^_−)−☆

日勤常勤に比べると、夜勤手当てもつきますから、収入も良くなりますね(^ ^)

2014年2月13日|

土日は確実に休みの仕事が良い!どんな職場があるかな~?

ママさんナースのほとんどは、土日の休みを希望しています。
土日は、学校や保育園が休みですから、働くとなると預け先に困ります。
さらに、子供が小さいうちは、週末は出来るだけ子供と一緒に過ごしたいと思うものです。

病院でもクリニックでも、求人表には土日休み可と記載されていたり、土日に休む事を条件で職場を決める場合があります。
しかし、実際に働いてみると、実は休みがなかなか取りにくかったり、働いているうちに土日の出勤を打診されたり、といったケースは多いものです。
誰でも土日は休みたいと思っていますから、周りのスタッフの事を考えると気兼ねしてしまいます。

気兼ねなく土日を確実に休みたいのであれば、元々土日が休みの職場を探す事をお勧めします。
最初から土日が休みであれば、スタッフに気兼ねする事は全くありません。

土日が休みの仕事には、検診があります。
検診は、残業がほとんどなくパートであれば休みの希望も通りやすく、プライベートを重視したいママさんナースが沢山働いています。
仕事内容は、問診、血圧測定、採血などが主ですから、経験の浅い看護師http://zapt8369.blog.shinobi.jp/やブランクのある看護師でも安心です。
病院のように、医療行為はそれほど必要としませんから、精神的にも楽な仕事です。

その他、派遣の仕事も土日休みの条件で働く事が可能です。
病院側で条件を変更する事はできませんから、気兼ねする必要もありません。
単発バイトを組み合わせて働くのも、一つの方法です。

確実に土日が休みの仕事を希望するのであれば、看護師求人情報サービスを利用すると、いろいろな仕事を紹介してもらう事が可能です。
職場情報も事前に入手する事ができますから、職場選びに失敗する事はありません。

2014年1月14日|

院内保育園ってどんな感じ?保育士さんはちゃんと確保されてるの?

看護師の資格を持っていても、仕事に復帰する事ができない潜在看護師が増えている事をご存知でしょうか?
結婚や出産を期に一旦職場から離れる看護師は沢山います。
ほとんどの方は仕事に復帰する事を考えていますが、実際にはなかなか復帰できないのが実状です。
その理由は、子育てと仕事との両立です。
小さな子供を抱えている場合、子供を預けて働く事になりますが、民間の保育園では24時間365日対応はしてくれません。

最近では、看護師不足を解消する方法の一つとして、ママさんナースが安心して仕事に専念できるように、
24時間制の院内保育園が併設された病院が増えています。
院内保育園は、民間保育園に比べると割安で利用できますし、送り迎えの手間を省く事もできます。
さらに、24時間対応してくれますから、夜勤をする事も可能です。
夜勤は手当がつきますから、短い時間で効率良く稼ぐ事ができて、日中は子供と一緒に過ごす事ができます。

同じ敷地内に保育園があるので、子供の急病などでもすぐに駆けつける事ができますし、病気でも預かってもらう事ができます。
休憩時間などに、子供の様子を見に行く事もできるので安心です。
院内保育園の設置されている職場を探す際には、職場の見学と同時に、院内保育園の見学をする事も大切です。
大切な子供を預けるのですから、保育園内の雰囲気や保育士さんの人数、そしてどのような対応をしているのか、
満足いくまで確認する事はとても重要です。

今後は、ひとりでも多くの看護師が仕事に復帰できるように、育児支援の整った職場はさらに増えてくると思います。
子供の為にも、そして自分自分が安心して働く為にも、院内保育園のチェックは欠かす事はできません。

2014年1月14日|

どうしてパートを選んだの?看護師パートを選んだ理由

私には、保育園児と小学校1年生の子供がいて、今はデイサービスでパートで働いています。
看護師パートを選んだ一番の理由は、やっぱり時間の融通が利くところですよね。

私の夫は、毎日帰りが遅くて、平日は子供の面倒なんてとてもお願い出来ないんです。
せめて、両親や義両親が近くに住んでいたら、いろいろな働き方ができるかもしれないんですけど、
残念ながら、近くに頼れる家族がいないんですよね。
こんな時に、あ~、家族が近くに住んでいたらな~って思いますよね。

私は、今までずっと忙しく仕事をしてきたんですね。
だから、酵素ドリンクの口コミを見みながら育児に専念する為に仕事を辞めて、専業主婦になった時には、何だか精神的にストレスを感じちゃったんです。
ずっと家にいると息が詰まるというか、物足りないと言うか、、、。
それで、仕事に復帰しようと思ったんですけど、私のような生活環境の場合、残業や休日出勤は絶対に無理ですよね。
でも、そんな職場なんてまずないんです。
パートだとしても、ほとんど残業があるし、ママさんナースにとって働きやすい職場探しって、
本当に難しいと思いましたよね。

悩んでいた時に、看護師仲間に紹介してもらったのが、デイサービスのパートなんです。
デイサービスは福祉系の施設で医療行為をほとんどする事がないので、ちょっと物足りないかな、と思ったんですけど、
時間通りに仕事を終わる事ができるし、私にとってはピッタリの職場なんです。

それに、ブランクもあるので、いきなり常勤で働くのは、どっちにしても無理ですよね。
私が働いている職場は、ママさんナースや年配の看護師がパートとして働いているんですよ。
人間関係もとても良くて働きやすいので、子供が成長するまでは働き続けようと思っていますね。

2014年1月13日|

パートって残業が少ないって本当!??

常勤の看護師http://www.nnsvc.com/というと、時間の融通が利かなくて、残業が多いというイメージがありますよね。
だから、独身時代は常勤で働いていたとしても、出産を期にパートに変更するという方が沢山います。
それだけ、パートというのは、残業が少ないと思われてるという事ですよね。

私も同じでしたよね。
子供が保育園に上がった時に仕事に復帰したんですけど、保育園のお迎えがあるので、パートで働く事にしたんです。
その時には、仕事探しに慣れていなかったので、求人表に書いてある内容を信じてしまったんですよね。
ハローワークで見つけた仕事の求人表には、残業なしと書いてあったので、家からの近かったし、
そのクリニックで働く事にしたんです。

ところが、実際に働いてみると、患者さんが多くて忙しくて、パートなのに残業ばかりで、
定時に仕事が終わる事なんてなかったですね。
でも、保育園のお迎えには私が行かないと、頼れる家族がいなかったので、申し訳ない気持ちで定時に帰らせてもらったんです。
そんな状況が続いていたので、何だか働きにくく、スタッフとも上手くいかない感じになってしまって、
辛くて転職する事にしたんです。

二度と失敗したくないと思って、今度は看護師求人情報サービスで仕事探しをしたんですよね。
看護師求人情報サービスを利用して大正解でしたよね。
コンサルタントさんからいろいろなアドバイスを貰って、パートで働ける残業がない職場を探してもらいました。
コンサルタントさんから、子供が小さい時には、検診パートがお勧めだという情報も教えてもらったんです。

パートだからといって簡単に考えると、条件が違う事がありますから、しっかりと調べる事が大切だと思いましたよね。

2014年1月11日|

基本給が高い公立病院。各種手当が高い民間病院。ボーナスや退職金の事を考えると基本給が高い職場はやっぱりお得!!

私は大学病院で勤務していましたが、地元に帰るため転職することになりました^_^

ハローワークなどの求人はあまり良くないと言われたので、看護師求人情報サービスを利用しました。

看護師求人情報サービスでは、様々なアドバイスをくれましたね(*^^*)

私的には公立病院か民間病院が希望の職場でした。

ちょうど公立病院の求人と民間病院の求人があったのですが、どちらにしようか迷いましたf^_^;

公立病院は公務員だし、基本給も高い...。
けれども諸手当は安かったです。

また、民間病院は基本給はそれほど高くないけど、諸手当が高く、月収は民間病院の方がいいのでは...と思いました。

しかし、コンサルタントの方は、基本給が高い方を選んだ方が良いと言われました(´・Д・)」

基本給って、毎月の給与だけではなく、色んなところに影響が出てくるんですね。

まず一番の違いが賞与ですね(´・Д・)」
同じ賞与率でも、基本給の高い公立病院はかなりの金額をもらえます。

しかし、手当の金額が高いけれども、基本給は安い民間病院は、賞与率が公立病院と同じでも、実際支給される賞与は安くなりますねf^_^;

賞与の金額が高ければ、年収ももちろん高くなります^_^

また、退職金を考えた時も、基本給から算出されますから、基本給が高いにこしたことはないんですね。

そういった風に、基本給は色んな面に影響しますから、長い目で見た時は、断然基本給が高い方が得なんですね(*^^*)

看護師転職サイトでは、コンサルタントの方が詳しくそういった事を教えてくれるんです。

他にも、職場の雰囲気など求人票だけでは知り得ない詳しく情報もおしえてくれます。

給与が良くても、職場雰囲気が悪かったり、残業が多い職場だと長く続きませんからね。

転職に成功するためにも活用してみるといいですよ(^_−)−☆

2014年1月 8日|


自動相互リンク集 ページランク表示 安眠 MY4-Link サイト集 札幌 SEO